PSゲーム情報@オリジン

Menu

PSゲーム情報@オリジン

HOME > ニュース > 朝日新聞記者が安倍首相の重要資料「ポイ捨て」した代償… 官邸猛抗議、とばっちりを食いそうな他のマスコミも大激怒

カテゴリ

プロフィール

ゆりたん

Author:ゆりたん
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

89a00f87
 「朝日新聞」官邸記者が「総理の日程」をポイ捨てした代償〈週刊新潮〉 
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151221-00010000-shincho-soci

ほんの些細な出来事だと思っていたら、後で大きな事態になることを「バタフライ効果」と呼ぶ。朝日新聞の記者が資料をポイ捨てしたことが思わぬ波紋を呼んでいます。
全国紙の政治部記者「それが大変な騒ぎになったのです」「事態を知った総理官邸と外務省が激怒し、12月4日に内閣記者会と霞クラブの幹事役の6社が官邸に呼び出されたのです。待ち構えていたのは、外務省の報道課長や官邸の報道室長らでしました」「我々の対応によっては、スケジュールを教えてもらえない可能性もあったのです」(同)
外務省と官邸は、「セキュリティ上、大きな危機感を持っています」と猛抗議
収まらないのは、とばっちりを食いそうな他のマスコミであります。「“うちは首相と同行取材がない。日程を教えてもらえないと記事も書けない”とまくしたてた社があるかと思えば、連帯責任を取らされるのはおかしいという声もあった。」
元外務官僚の宮家邦彦氏「外遊のスケジュールが事前にネットに漏れたりすると、相手国が準備するセキュリティにも影響が出かねません。こういうこと(ポイ捨て)が一回でも起きると疑心暗鬼になってしまいますよ」
スポンサーサイト
次の記事 前の記事
思想家「日本は貧乏になった。それに気づかず『日本最高!』と言う若者が減らないのはヤバイ」 【超速報】『テイルズオブベルセリア』『ゴッドイーターシリーズ』、海外でSteam版が発売決定!!
バナー
コメント
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:http://origin873.blog.fc2.com/tb.php/46-882638a3
アクセスランキング